ようろうけいこく
 養老渓谷・千葉散策
日時: 2013年11月16日(土)〜17日(日)


 

 今回は誕生日おめでとうオフ会in千葉に参加するためにいつもとは違って千葉に向かいます。メンバーは今回のオフ会を発案したともちゃんはじめいつものメンバーです。集合は木更津のアウトレットに朝10時でしたが、渋滞が始まる前にということで、早朝に現地に向かいます。

 アクアラインには7時前には入ることができましたが、それでもアクアラインに入る前に渋滞に巻き込まれてしまいました。ただ、それほどひどくなる前に入れたと思います。時間も早かったので海ほたるに寄ってから行くことにしました。千葉はやはり同じくオフ会に参加して以来の2回目でしたが、その際には時間がなくてスルーしたのでした。

【海ほたるにて】
 
【駐車場を見下ろす】
 海ほたるは時間が時間でしたので、お店は一部しか開いていませんでした。やはり海の見えるデッキからは素晴らしい展望が広がっていて、富士山もよく見えるかなと思ったのですが、残念ながら遠方は少し霞んでいて辛うじて肉眼で見える程度でした。

 海ほたるでしばしの時間を過ごしたらアウトレットに向かいます。場所はすぐに分かったのですが、駐車場がどこも開いていないようで周囲をぐるぐる回っていました。仕方なく別の場所で少し仮眠を取ってから向かうことにしました。 
 
【気持ちの良いデッキ】

【肉眼では何とか見えた富士山】
 
【木更津のアウトレットへ】
 現地ではまずイガイガさんと合流して、その後ともちゃん、ちびたさん、風花さんと合流です。峰ちゃんしょうちゃんは遅くなるということで先に中をぐるぐる回ることにしました。

 やっぱりまず回るのは山関係の店ですね。自分は特にこれというものはなかったものの、普段用の靴があったらと思っていたのですが、ちょうどいいものが残念ながらありませんでした。峰ちゃんしょうちゃんとも合流して再びお店を回った後、食事を取って養老渓谷に移動です。既にいい時間でしたので、粟又の滝周辺の散策となりました。

【イガイガさんの新コンデジを拝見】

【食事をしたら移動】

【養老渓谷へ】
 人出は多かったですが、何とか空いた展望台駐車場に車をとめることができました。展望台から滝を見下ろすことができます。見事な滝ですが、紅葉の見ごろはもう少し先のようでした。

 そのまま移動して滝の近くを散策します。ちびたさんの真似をして水切りをしてみましたが、いまいちでした。そういえば最近投げるということをしていないなとどうでもいいことを思ったのでした。その後、アオサギがいたのでみんなで写真を撮ります。やはりみなさんブロガーさんですので肝心なところは見逃しませんね。こうして楽しい時間は過ぎて行きました。

【展望台より粟又の滝を見下ろして】

【みんなを撮るちびたさん】

【滝のそばへ 前は峰ちゃんしょうちゃん】

【紅葉は染まり始め】

【華麗な水切りを披露するちびたさん】

【じっとしているアオサギ】

【アオサギを狙う風花さんと峰ちゃん】

【滝とアオサギ】

【滝を正面から】

【池を見下ろして】

【滑滝と紅葉】

【もう少し染まると見事な景色が見られそうです】

【最初からすごいお酒の量です】
 渓谷の散策が終わったらコテージに向かいます。渋滞にはまってしまったうえに少し道を間違えたら現地に着いたのが最後になってしまいました。

 さっそく夜の部の開始です。今回のメインはやはり宴会かもしれません。kazさんかおりんが合流する前からお酒の量がすごいです。料理もいつものように次々といただき楽しい時間が過ぎて行きます。その後はkazさんかおりんも合流して、峰ちゃんしょうちゃんの誕生日を祝いつつ夜が更けて行きました。

 結構粘れたとは思うのですが、残念ながら日が替わった頃に撃沈してしまいました。それでも、最後の方まで頑張れたからよしとしましょうか。 

【いつものように乾杯】

【風花さんとかおりん 帽子が似合っています】

【ひょうきんなしょうちゃん峰ちゃん】

【記念撮影?】

【イガイガさんもうとうと】

【風花さんよりいただいた集合写真】
 

【おめでとうケーキ おいしいタルトでした】
 2日目の朝を迎えます。最初に寝たにも関わらず相変わらず早い時間に起きることが出来ませんでした。ようやく起きた頃にはイガイガさんはじめみなさんで片づけが一段落した後だったのでした。

 朝はみんなおめでとうケーキをいただいた後、豪華な朝食をいただきます。普段朝食は少ししか食べないのでお腹がいっぱいになってしまいました。当初紅葉を見に少し離れた場所へという案もありましたが、kazさんお勧めのハーブ園に行くことにしました。イガイガさんとはここでお別れです。この後は重大な役目ということでしたが、そちらも無事済ませてしまうのですからさすが隊長ですね。

【朝から豪華な食事】

【集合写真(風花さんより)】

【お世話になったコテージ もう1棟借りました】
 ハーブ園では売店から入って行くのですが、いい香りが漂っています。中に入ると、屋台でいろいろな店が出ていたりレストランもあります。この後の食事の予定がなければここで食べるのもありだったかもしれません。実際のところはまだお腹がいっぱいだったりしますが。

 中で栽培されているハーブ類を見るのもおもしろかったです。普段あまり縁のない世界ですので、少し買い物もさせてもらいました。何買ったのってみんなにかなり突っ込まれてしまいました。心外ですと言いたいところですが、確かに無縁そうにみえるのも仕方がないかもしれません。試飲させていただいたものはとてもおいしかったです。

【ハーブ園へ】

【しょうちゃんは何をやっているのでしょう】

【いろいろなお店があって楽しいです】

【こちらもいろいろありました】

【鮮やかなものも】
 ハーブ園で楽しんだら食事のために移動です。少し離れた場所にありますので時間がかかります。とにかくメイン道路が市街地を通る度に渋滞に巻き込まれて大変でした。遠回りでも海岸沿いを走ると速かったようで、かなり遅れての到着となりました。

 少し遅めとなったランチはコース料理です。最初にいただいたぶどうのジュースがおいしく、その後も素晴らしい食事が次々と出てきました。コース料理は、本当にいつの間にかお腹がいっぱいになってしまいます。

【うしまるへ】

【数々のおいしい料理が】

【ちびたさんとともちゃん】

【しょうちゃん峰ちゃん】

【峰ちゃんしょうちゃんの御祝いです】

【行儀よすぎですね】

【みんなでもう1枚】
 途中には峰ちゃんしょうちゃんの結婚祝いもしました。今回の主役のお2人とも大活躍でしたね。いつものように(?)遅刻しても本番では挽回です。

 さて、お腹もいっぱいになったところで、kazさんの故郷九十九里浜に向かいます。その名こそ有名ですが訪れるのは今回が初めてになります。今度はみなさんで移動ということで、順調に目的地まで行くことができました。

 自分の家からも太平洋に面した海は近いのですが、その名の通りずっと果てしなく続くと思われる海岸は見事ですね。山のメンバーで海へというのもおもしろいですが、やはり海には海の良さがあります。 

【夕暮れの九十九里浜】

【童心に帰って海へ】

【みんな何を話しているのでしょうか】

【風花カメラマンとちびたさんともちゃん】
 海ではちょっと景色を楽しむだけのつもりでしたが、やはり打ち寄せる波を見てはどうしても遊んでしまいたくなりました。峰ちゃんしょうちゃんと寄せる波が来ては下がりということをやっていたのでした。それを見てかおりんも参加、と思ったらここでハプニング、大きな波が寄せて来て下がる際にかおりんが転んでずぶぬれになってしまったのでした。一番おいしいところを持って行きましたね。

 風花さんの撮ってくれた集合写真も素晴らしくて、足元に迫る波とみんなの笑顔が本当に良かったです。 

【こどものようにはしゃぐ3人は?】

【かおりんびしょ濡れです】
 名残惜しいですが日も暮れて来たので九十九里浜を後にします。その後、日帰り温泉を目指しましたが適当なところもなかったので、いくつか回った後解散となったのでした。

 帰路にはアクアラインの大渋滞に巻き込まれてしまいましたが、なんとかそれなりの時間には帰宅することができました。今回は山に登っていないわけですが、夜の部だけでなくそれ以外も含めて充実した2日間になったと思います。発案のともちゃん、プランニングを加えてくれたイガイガ隊長、kazさんはじめ、いつものようにお世話になりぱなしで楽しく過ごさせていただきました。

【風花さんが撮ってくれた集合写真】

【短時間でしたがいい思い出のくれた九十九里浜を後にして】
 


ホームへ戻る